2020年03月18日

lot kaze 破





古い話しです。


でも、いつの年のことまではっきりと覚えています。


どうして覚えているかと言うと、


傳tutaeeの活動を始めた時のラインナップの1つだったから。


あの時は、今よりつくりたい服がつくれなかった。


だから、どうしてもつくりたい、着たいものが


必然としてラインナップとなっていました。


必然として数限られたラインナップであったために、


春はもちろんのこと冬だって毛などと重ねて,


年中着ていたことを覚えています。


B408808E-A862-4243-BAB3-A7FE5C2FBDB8.jpeg

lot kaze 破
material 綿 100% indhigo denim
color indigo 破
size 0 , 1 , 2 , 3




その当時のものは既に売り切れてしまいましたが、


手にしたものを気に入って着続け、その着続けた姿を元に


また新たに改めてつくったのが、この服。


3649BF62-096B-4C98-8FF2-D19BEF332BB3.jpeg


服に刻まれた時までも、絶妙な現代の技で表現出来ることに


自分たちも驚きました。


勿論、ここから先に新たな時を刻むことが、


また着る人の楽しみとなったら良いなと思っています。


2471E73E-68DB-4190-86A5-C4CCF5A6272B.jpeg


装うことをたのしみましょ。


よろしくお願いします。





posted by Y at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つらつら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187282892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック